FC2ブログ

ゆずソフト好きな自分の日記やゲームの感想などなど

応援CHU!!


シルキーズプラス『きまぐれテンプテーション』
カノセカ
シルキーズプラス『缶詰少女ノ終末世界』
夏空カナタ 夏空カナタ
ナツユメナギサ サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」

2018.12.22

category: 夏空カナタ

どもどもです。

まさかの更新期間が8ヶ月も空いてしまいました。

今年は夏空カナタ発売10周年なので、それ関係の日には更新しようと考えていたのにたのになぜこうなったし……

まぁ、私の日常なんて誰も知りたくないだろうから、自己満足って言うことで夏カナについて色々書きたくなったときに書く感じで行こうと思います。


という訳で夏カナについて色々書くよ


毎年この時期はゲーム内の日付に合わせてプレイしているのですが、普通にプレイしてもつまらないので、なにか新しい発見をしようと思ってプレイしてるわけです。

今年の新しいものはなにかないかなぁと考えて、パッチ当てたときの誤字脱字の修正履歴でもまとめようかと思いテキストファイルやら抽出して色々調査してみたのですが、その中でボイス数とテキストでのセリフ数に差があることに気が付きました

これはと思い色々調べた結果ボツボイスがあったことがわかったので、それを今年の夏カナ自由研究の成果としてまとめて置きます。

なお、調べたのは上坂さんだけです。

だって、他のキャラのセリフ覚えてないから初めて聞くセリフかピンと来ないし……

なので気が向いた人はファイル解凍して自分で探してください。


ボイスファイル名 セリフ の順番。

①chi106_085 「はい。そうですよね、また誰かが怪我をしたら困りますよね」

12/12の上坂さんが瓶で足を怪我舌シーンでのセリフ。
当初は朝倉さんが瓶の片付けをしてからペンションに戻ろうとしていたみたいです。 
そんな余裕はないような大きな怪我であることが重要なのでカットされたのでしょうか?
それともお姫様抱っこのシーンを入れて膨らませた結果片付けする余裕がなくなったのか ちょっと妄想がはかどりました。


②chi108_107 「みんな、私と話をしたがりません。きっと、言っても困らせるだけなんですよね。だから……」

12/14の記憶喪失に気づいた上坂さんが、朝倉さんに本当のことを行って欲しいと詰め寄るシーンです
このテキストだと他の人に聞くことができなかったから朝倉さんにしたみたいなニュアンスになるからカットされたんでしょうかね?


③chi120_014「どうして……楽しい思い出って、手に入れれば入れるほど、もっと欲しくなるんでしょうね?」
④chi120_015「ごめんなさい。無理なこと言ってるのはわかってます、最後までこんな愚痴をこぼす自分に嫌気がさします」
⑤chi120_018「もっと、もっと前に出会えてたら、私が死んでなかったら……」
⑥chi120_023「わかってます。わかってますけど……もう、ダメみたいなんです」

③~⑥は過去改変ルートに入るための選択肢を押した後のセリフです。
ボイスの修正が多いという事でそれだけギリギリまで悩んで作った部分だということよくわかりました。

その他修正があった一例とか

修正前
「朝倉さんとの毎日は凄く楽しくて、過分な思い出をもらったのに……まだ欲しいんです。もっともっと、欲しいんです」
修正後
「朝倉さんとの毎日は凄く楽しくて……」

修正前
「あは、あはは……好きな人に抱きしめられたまま消えるなんて……消え方としては幸せなんですよね」
修正後
「あは、あはは……好きな人に抱きしめられたまま消えるなんて」

↑2つは後半のセリフのみ修正しカットしたパターンです。
1つ目のは最後に不自然なブレスが入っているので、もしかしたらそこから続きのセリフがあったことに気づく猛者がいたかも?


そんな感じで上坂さんのボツボイスでした。

10年目には新しい言葉しか見つけられなかったので、11年目には新しい姿を見せてくれると良いですね。



以下2018年の振り返り

2/13は夏カナ発売10周年まで後100日の日でした。

私はカウントダウンの意味も込めて毎日夏カナ起動&OPまでをプレイしていたので、OPまでのテキストなら諳んじることができるようになりました。(今は後半自信ないですが)

5/23は夏空カナタ発売10周年でした。

ちゃんとお祝いイラスト書いてくれるファンの方を幾人も見かけることができたので、ちょっと泣きそうになってた日です。

私はイラスト書くとかできないので、とりあえず茅羽耶ちゃんルートしてスフレチーズケーキ作って、ゲームに出てくるもの色々食べてました。



8月には念願の聖地巡礼行ってきましたがそれについてはまたいつかちゃんと更新して記録したいのでまたの機会に

8/12のコミケでは夏カナオンリー本出してる人がいて唯一の救いでした。

9月にはゆずソフトライブありましたね。
想いのカナタの2番のときの映像の出典や、リフレインの映像で木の枝が伸びていく向きがゲームとは違うことに気づいた人はどれぐらいいたのか、気になってます。
今年唯一の公式絵師さんによる夏カナ絵がこもわた茅羽耶もこの日お披露目でした。


11月にはゆずオンリーイベントありましたね。
私は行ってませんが、上坂さん描いている人が2人ぐらいいたそうです。

12月のコミケは……きっと誰も描いてないでしょう。

私に絵を描く力があれば喜んで作るのに如何せん美術の成績で真面目に受けて2を取ったことがトラウマで……

まぁ、もしかしたら2年後に1枚ぐらい描きたくなるかもしれませんが。未来のことは誰にもわからないですからね。


そんな感じで夏カナな1年でした。
スポンサーサイト



comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

プロフィール

スフィ-

Author:スフィ-
趣味:ゲーム、ラノベ
好きな歌手:ゆいにゃん,Ducaさん
好きなゲームブランド:ゆずソフト
好きなゲーム;夏空カナタ、EDF
好きな絵師:こぶいちさん、むりりんさん、小桜りょうさん

上坂さんLOVE
ちえりんLOVE

訪れてくれた方、ありがとうございます。

ツイッター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

お気に入り

Copyright ©blue sphere. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.